cosmixってバンドやってます。うたのマコです。cosmicな日々を紹介できればと思います。現在は1歳半のやんちゃさん育児中のためバンドメンバーは夫ikbと2人です。よろしキュゥ


by cosmixcosmix

<   2009年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

まずリンクひとつ貼ります。読んでみて。
ガザ戦争で逆転する善悪
 『アンネの日記』がフィクションって話もあったりするし。

ホロコーストの21世紀板ってことやろか?
ガザ地区に押し込めて爆弾を落とすっていう行為と、地下室に押し込めて毒ガスを送り込むっていう行為は、この2つは行為の質として、比べてみるとどうなんやろう?

例えば、インディアンの住んでた土地を奪い取って虐殺して”インディアンは悪者”???
例えば、黒人を大量に拉致して無理矢理連れてきて道具として使って、”黒人は邪悪な種族”???
ガザの人たちに非があるようにはどうも見えない。『私たちの土地を返してくれ』っていうだけで。

二つ目
ウソバスターはウソ
僕が子供のころは、当時の大人たちも多分そうだったと思うけど、今よりもテレビってものを信用してた。世間話の中の話題としても、テレビでやってたことっていうのは真実だっていう何となくの前提があったような気がする。
 インターネットがあらわれて、誰の操作もなく真実とウソと善意と悪意とがごちゃ混ぜの無秩序な情報が、とりとめなく発信されるようになって、はじめて世の中のほんととウソが倒錯した姿(世の中の本当の姿?)みたいなんが、かなり鮮明な形で見ることができるようになったんじゃないかと思う。
 テレビ新聞が、今までどんだけ(数ある真実の中からうまく選別するという方法で)ウソ八百を織り交ぜてきたんかってこともネットのせいでばれつつある訳やし、そらネットが憎いやろな。

 でもインターネットっていうのは、組織、集団とかではなくて、”大衆そのもの”みたいな気もする。21世紀になって、突然インターネットっていう混沌がはびこったせいで、人々みんなが『やっぱり自分で考えなあかんわ』って感じ始めてきつつあるところから、催眠術が解けかけてきてるみたいな感じで不安定な世の中になりつつあるような。
 子供たちにどう生きろって伝えてやればいいんやろう?僕らの親世代たちは、『ふつう』とか『常識』とか見たいな暗黙のマニュアルを叩き込もうとしたけど、目の前でこうもハラハラと崩れられたら困ってしまうわ。『自分を信じろ』『自分で考えろ』では、つまらん自己中を製造してまうことになるような気がするし。難しいな。

 
[PR]
by cosmixcosmix | 2009-01-14 01:58

最近の気持ち

昨日は北白川のVillageでライブしました。

昨日も無事に楽しく歌うことができた。
本当にうれしい。
周りの人の理解とか、何気ない気配りとかないとやっぱりこの体では歌えませーん。

感謝、感謝だわ。

感謝してたら最近の流れをまとめたくなりました。雑記です。

妊娠が発覚するかしないか、の時期くらいからなんか妙にパワーが上がった。

赤ちゃんが来てくれたから上がったのか、上がったから来てくれたのかはわからんけど。

ほんまは去年の9月のライブでしばらくお休みしよかなーと思ってた。

ライブするとなるとなにかと妊婦にとってはよくないかなー、と思うことも多々あったし。

器材の持ち運び、どうしても遅くなる夜、ライブするとことかの空気もどっちかゆうたらよくない、食事も外食になりがち、禁酒もしてるし。

歌の感じも激しくなりがちっこやしなー。

でもなんか止まらんくなった。

9月に歌った時は、まだまだ妊娠初期でつわり症状とかピークですごくしんどかった。
歌いながらだいじょうぶなんかな?と何度も頭をよぎったんやけど、その度に「もっとやってー」みたいな意識、許可されてる感じがお腹から?上から?やってくる。
すごく不思議な感覚だった。
だからいいんかなーと、安定期入ってからのお誘いがあったのでギリギリまでやることにしてしまった。

11月の終わりごろ歌ったときは、集中力が冴え冴えで初めての感じだった。
でっかい声で歌ってても感情が冷静だった。感情に邪魔されなかった。
何かの流れを体が勝手に信頼してた。

その時につかまえたものが、ここ何年も探してたものやと今は思う。
自分が誰にも望まれてないかもしれへん恐怖感も、ただそこにある音にいい声のせよーとする集中力がどうでもいいもんにしてくれた。
それが自分が音楽する、歌うっていうことやったんやなと思った。

ほんまにしつこく歌いつづけてよかったと思った。

今度23日にライブしたらサンキューに入ります。
今はこういう心境でサンキュー前のライブに臨めることがとてもうれしい。


1.23 (fri) @木屋町UrbanGUILD
http://urbanguild.net/live/live.frame.html


LIVE 釘宮一也のひみつきち
COSMIX
AUX


OPEN 18:30/ START 19:30

adv.1800 yen with 1drink / door.2000 yen with 1drink

私が歌える状況に関わってくれた人と、私のお腹を選んでくれた赤ちゃんに心から感謝です。
[PR]
by cosmixcosmix | 2009-01-12 19:47

おすし

 今日、昼に時間がなくて、さっと昼を済まそうと思って、
”くらずし”に行ってみた。ほんの時たまに家族で行くこともあるんやけど、今日はさっさと食って次の用事をする必要があったので、たまたま目の前に出現したくら寿司に入った。うどんと,4皿で650円。
まあうまくもなくまずくもなく、でもいつも思うけどすしの値打ちもあったもんじゃない。子供たちはは楽しんでるけどね。すしは回るものやと思ってるんやろな。きっと。
カウンターはあいてたのですぐ座れたけど、平日というのに家族連れが結構順番マシンコンピュータの前に並んでて、けっこうはやってた。
 となりのおばちゃんがちょっと頭がゆるい目の人みたいで、気づいたら僕が食べてるのをすごい眼差しで見てる。僕がそっちを見るとぱっと知らんぷりするんやけど、すぐまたじーっとこっちを見てる。かと思うと反対側の人をじーっと見てる。7〜8皿ぐらい食べたあとがあって、お茶を汲んでは呑み汲んでは飲みして、どんどんお茶ばっかり呑んでる。
『変な人のとなりきてしもたな』とか思ってたら、いなくなって、しばらくたったらまたもどってきて、今度はかばんをかなりの時間ごそごそして、またお茶を飲んで。
眼鏡をかけたと思ったらすぐまた眼鏡ケースにしまってる。
 で、財布を取り出してまた長いことごそごそと何やらやってるから、気になってきてちらっとのぞいてしもたら、挙動不審な理由が分かってしもた。
『頭おかしいなこの人』とか勝手に思ってたんは多分誤解で、おばちゃん失礼いたしました。
 あいにく僕も小銭しか持ってなかったから、救助不可能やったわ。

e0156609_2384047.jpg

==鞍寿司の店内のようす==

[PR]
by cosmixcosmix | 2009-01-07 23:12
 大晦日はライブ出演が2カ所3本もあってたいへんでした。
木屋町のアーバンギルドでSOFTとパーカッションのアキラさんとセッション、
北白川のビバラムジカでCosmix.
SOFTのリハが長引いて焦ったけど、なんとか間に合った。
なんとも濃すぎの夜でした。ありがたいことです。
3時にSOFTが終わったらもうこと切れてしまいました。

お正月は反動で一歩も外へも出ずに寝たりおきたり、テレビ見たり、
本読んだりネットしたり、ぐうたらざんまいしました。
こんなに無意味な空っぽな三が日も今までなかったかも?
これがお正月のの収穫たちです。


リビア国歌

7時のニュース

ああしょうもな。


カトちゃん
[PR]
by cosmixcosmix | 2009-01-04 02:54